2015年09月11日

揚げないジャーマンポテト風

SnapDish レシピ料理ひらめく
via SnapDish レシピ料理ひらめく

冷蔵3〜4日
本来のジャーマンポテトは油でジャガイモを揚げると思うのですが、ジャガイモは電子レンジで加熱してしまい、多めのオリーブ油で表面をかりっと焼いています。
私の場合カロリーよりも焦がす心配があるもので。
素揚げ下ジャガイモで作るジャーマンポテトも美味しいですが、この手順でも十分美味しく出来上がりました。

材料

ジャガイモ・・・4個(500g)
いんげん・・・200g
にんにく・・・2かけ
オリーブ油・・・大さじ2
塩・・・小さじ1/2
コショウ・・・適量

作り方
(1)ジャガイモの皮を剥く。

(2)皮を剥いたジャガイモを水で濡らしてからラップでつつみ、電子レンジで3分加熱(小さいジャガイモの場合は2分ほどで様子を見てください)
竹串をさして火がとおっているか確認する。まだ固い場合は上下を返して20秒ほどづつ追加で加熱して火がとおったか確認を。ジャガイモに火がとおったら食べやすい大きさに切る。

(3)いんげんはヘタをとり、3cmほどの長さに切る。にんにくはみじん切りにする。

(4)フライパンにオリーブ油をいれて中火にかけ、ジャガイモ、いんげんを入れ、ジャガイモの表面に軽く焦げ目がつき、いんげんに火がとおってあざやかな緑色になるまで炒める。

(5) にんにくを加えて香りが出るまで炒め、塩、コショウを加えて味を整える。

作り方のコメント
ジャガイモを電子レンジで加熱するときですが、

・ラップでくるむ前に水で濡らす事
・長時間加熱しないこと

で、硬くなったり、爆発したりする失敗がなくなりました。
1個100gあるジャガイモなら、3分加熱でも大丈夫だと思うのですが、電子レンジの機種、ジャガイモの大きさによっては爆発、カチカチの可能性も。
心配なときは、1回目の加熱時間を短め(2分くらい)にして、あとは20〜30秒ずつ追加加熱してください。



posted by ペココ at 12:13| Comment(0) | 作り置き 炒め物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

スポンサードリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。