2015年10月09日

マカロニサラダ

SnapDish レシピ料理ひらめく
via SnapDish レシピ料理ひらめく

冷蔵3〜4日
お昼にパスタを茹でるときにあらかじめ多めにパスタを茹でて作ることが多いメニュー。
それなので、子供にはマカロニサラダではなくてパスタサラダとかサラダスパゲティーとか呼んでます。
パスタで作るときは茹でる前に半分、3等分くらいにおってから茹でるか、ゆだってからほどよい長さに切って調理してください。

材料

マカロニ ・・・ 150g
にんじん ・・・ 1本(100g)
玉ねぎ ・・・ 1個(200g)
きゅうり ・・・ 2本(200g)
塩 ・・・ 小さじ1
(野菜の塩もみ用)
オリーブ油 ・・・ 大さじ2
レモン汁 ・・・ 大さじ1
酢 ・・・ 大さじ1
塩こしょう ・・・ 適量


作り方
(1)マカロニを袋の表示時間通りに茹で、冷水にとって冷やし、しっかり水を切る。

(2)大きめのボウルにオリーブ油、レモン汁、酢を混ぜ合わせ、(1)の水を切ったマカロニを加えてよく混ぜ合わせる。

(3)にんじんは細切りにして茹で、水を切っておく。

(4)玉ねぎは薄切り、きゅうりは輪切りにして一緒にボウルに入れ塩を加え10分ほど置く。

(5)玉ねぎ、きゅうりの塩分を水で洗い流して、野菜をしっかりしぼり、水気をよくきる。

(6)(2)のボウルに(3)のにんじん(5)の水気をしぼった玉ねぎ、きゅうりを全部合わせてマヨネーズを加え、塩こしょうで味を整える。


作り方のコメント
マカロニやパスタはどう茹でてますか?
私は、数年前にテレビで見た茹で方で
「鍋で熱湯を沸かし、パスタ、マカロニを湯に入れて再度沸騰したら、火をつけたまま1分間かき回しながら(麺同士がくっつかないように)茹でる。火を止めて鍋に蓋をし、袋に書かれている表示時間おいておく」
という方法でマカロニ、パスタを茹でています。
吹きこぼれる心配がないので、茹でている間にほかのことができるので本当に楽です。
うっかりおいておく時間を過ぎてしまうと、軟らかくなりすぎてしまいますが。





posted by ペココ at 05:56| Comment(0) | 作り置き サラダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

スポンサードリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。